×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

2006年 【番外編】 氷ノ山
2006年第一弾はTEAM北西代表の意向に沿いスキー&
スノーボードとなりました。


TEAM北西発足以来初めてとなる自動車での行動です。


朝5時にニシヤン宅に集合し出発しました。
当初はニシヤン君のbBとターカジ君のランエボで出動予定
でしたが、ナカータ君の持ってきたスキーが積めない事と
秋田県で酷使されていた為、いつ潰れるか判らないので
、私のクオリスが出動しました。しかし、クオリスもノーマル
タイヤ&ローダウンの為少し不安でした。
(後に不安が的中しましたが・・・)
さすがにスキー場付近では、渋滞が発生していました。
なんやかんやで、到着しスキー道具を持っていない代表が
レンタルスキーを借りに行きました。

レンタル屋のおじさんがいい方で三十路の代表の代金を
学割にしてくれました。
いよいよ滑走する時がきました。


私とターカジ君はボードでナカータ君はスキー、にしやん君
と代表はショートスキーです。

黄色のウエアーが代表です。高校生以来のスキーで下の
写真は写りが悪いですが、代表の転倒の瞬間で漫画の
ような転倒で一同大爆笑でした。
まあ私の人の事は言えず3年振りのボードで転倒の連続で
した。
(転倒時に肋骨を強打し3週間ぐらい痛みがありました。)
昼飯はカレーうどんとライスです。このボリュームで800円
です。



色々と記念撮影し帰りの渋滞を考慮し早めに引き上げました。

更衣室は雪の中の駐車場でナカータ君とターカジ君が更衣中です。







みんなの着替えが終わり、いざ帰路へって時に事件が発生しました。











朝の不安が的中です。
















駐車場出口の上り坂でスリップし全然前に進みません。



何回挑戦してもスリップしまくりです。







チェーン装着!と思いきや秋田県に在住していたターカジ君の運転により見事、脱出しました。




たまには、車で行動もいいなって思いながら帰宅しました。