×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

2年ぶりとなる1泊ツーリングで、今回はツーリングの
予定表をナカータさんが作成してくれました。
はたして予定通りに行くのかが楽しみです。

7時半に中国道西宮名塩SAに集合しました。
本日のルートを再度確認し8時前に出発。
1回目の休憩&給油の為、中国道大佐SAに到着。    
区間距離約190Kmを1時間20分ぐらいで到着。       
なんか早過ぎるような感じです。               
2回目の休憩は中国道吉和SAです。ここには、11時30分
着予定でしたが、11時前に到着しました。
中国道美祢ICで下車。                     

500Km弱を4時間半で走りきりました。          
ターカジさんやったらもう1時間は短縮出来たかも(^0^)  

料金を払って止まった直後に覆パトが降りてきました。
おそらく我々を追ってきた様子でしたが平均170Km/h
で巡航してたので追尾出来なかったのかもしれません
まぁ捕まらず今回も助かりました。             
あの有名な秋吉台に到着。
石灰岩により形成されるカルスト地形です。       
あまりの壮大さに驚き感動しました.。
とりあえずガッツポーズで・・・
          

昼食のカニトロ定食です。ドライブインみたいな所だったの
で、味には期待してなかったのですがメチャ美味でした。

今回の目的地角島大橋に到着。某雑誌を見て以来、  
やっと実物を見ることができました。
本州よりの眺望。秋吉台同様、写真では表せない程の
壮大なスケールです。
角島に着いたぞー

って感じです。





下の写真は、角島で撮った写真です。とても小さい島
ですが大変良いところです。



角島を満喫し本日の宿、俵山温泉に到着です。      
上部写真では見にくいですが、自宅より620Kmでした。

晩飯は天ぷらと刺身他色々でした。
俵山温泉は外湯の為、食後に町の湯へ行きました.。  

帰りは、TEAM北西オフィシャルTシャツ?        
 にて宿へ戻りました。.
久しぶりの長距離ツーリングでお疲れモードとなり、就寝
朝食は普通すぎて文章が思いつきません。   
帰りは、山陽道でしたが行きの中国道の方が車が
少なく走り易かったです。

2日で1200Kmの走行を終え明日より、また次の
ツーリングの為の仕事が始まります。
今回のツーリングの総括としましては、ナカータさん作成の予定表がかなり良かったと思います.。
道に迷う事も無く、また大体の区間距離、休憩場所など計画的に進行したと思います。


2005年6月 山口県 角島